千葉県佐倉市のプロテスタントのキリスト教会

ブログ

先週の説教より「光を見失う時にこそ」(12/22)

「光を見失う時にこそ」 マタイ2:1-12 人生において疲れ切ってしまう。信仰的に疲弊しきってしまう。そういう時があります。教会もまた同じです。しかし不思議なことに、そのような暗黒にさらされる時に、ベツレヘムの星を、再び …

先週の説教より「インマヌエル 恐れから信仰へ」(12/15)

「インマヌエル 恐れから信仰へ」マタイ1:18-25 先週、アフガニスタンで亡くなった、医師の中村哲さんのことをご一緒に覚えました。わたしの手元には一冊の本があります。題は、『天、共に在り』 これは、インマヌエルのことで …

先週の説教より「人間と連帯される神」(12/8)

「人間と連帯される神」マタイ1:1-17 イエス・キリストに至る系図は、人間の罪の歴史です。その罪の歴史にイエス・キリストが誕生されたということの中に、聖なる神が人間とどこまでも関わり続けようとされる意志が現れています。 …

先週の説教より「朝日は昇りて」(12/1)

「朝日は昇りて」イザヤ9:1-6 ルカ1:68-79  救い主の誕生の預言は、主イエスが誕生する700年前に与えられていました。その救い主は、イザヤ書9章5節に「驚くべき指導者」であると書かれています。「不思議な助言者」 …

先週の説教より「揺り動かされないもの」(11/24)

「揺り動かされないもの」使徒16:15-34  わたしたちの歩みにおいて、今日の話のように、大きく揺さぶられる時があります。神の手が触れるのです。するとありのままの裸の自分がさらけ出されます。自分や自分の家族のことしか考 …

先週の説教より「来なさい、主のもとに」

「来なさい、主のもとに」マタイ9:18-31 三つのタイプの人々が奇跡的な癒しを受けました。その出会い方、対話の内容、そして癒しの奇跡の結果はそれぞれ異なっていますが、不思議に共通することがあります。それは、イニシアチブ …

先週の説教より「恐れてはならない」

「恐れてはならない」列王記下6:8-23 ローマ8:31-32 「恐れてはならない。わたしたちと共にいる者の方が、彼らと共にいる者より多い。」  この言葉は、預言者エリシャが、預言者の身の周りをお世話する若者に向かって語 …

先週の説教より「神の祝福を受け継いで生きよう」

「神の祝福を受け継いで生きよう」 創世記25:7-11 ペトロⅠ3:9 先日、92歳の母と、最近のことについてお茶を飲みながら話していました。世の中何が起こるかわからない。地球温暖化によって台風も巨大化し、今まで被害の少 …

先週の説教より「新しいいのちははじける」

「新しいいのちははじける」マタイ9:14-17 「花婿が一緒にいる間、婚礼の客は悲しむことができるだろうか。しかし、花婿が奪いさられる時が来る。そのとき、彼らは断食をすることになる。」 ユダヤの婚礼は、大変喜ばしい祝福の …

先週の説教より「行き詰まった時は、出発の時」

「行き詰まった時は、出発の時」使徒16:1-10 人生には、順風満帆で何もかもがうまくいくときもあるかもしれませんが、その逆に、何をやってもうまくいかないという時もあります。それまでは欲しいものを何もかも手にしてきたよう …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 日本基督教団ユーカリが丘教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.