千葉県佐倉市の日本キリスト教団 ユーカリが丘教会HPです

教会の行事一覧

教会の行事

【子ども祝福式の礼拝(6月12日)】
 日本基督教団では毎年6月の第2日曜日が「子どもの日、花の日」となっています。1856年、米国マサチューセッツ州チエルセアの牧師、チャールス・H・レオナルド博士が少年少女を信仰に導くための宗教教育を強調する日として6月の第2日曜日に特別礼拝を行ったのが起源と言われています。
一年中で一番花の豊富なこの季節に、神の恵みのあらわれとして、もっとも鮮明な印象を子ども達に与える美しい花を通して、神を賛美し、神に感謝することを教えるために教会に花を飾ったことから、この日が「花の日」といわれるようになりました。
1881年、メソジスト教会では、6月の第2日曜日を毎年「子どもの日」として定め、その後、当時の教会内に一般化し、次第に全世界に普及したということです。
ユーカリが丘教会でも特に6月の第2日曜日を子どもたちのための祝福を行いました。長島牧師より子どもたち一人ひとりに祝福が与えられました。この日は大人と合同の礼拝を行い、共に神様の愛を身に受けました。