千葉県佐倉市の日本キリスト教団 ユーカリが丘教会HPです

礼拝について
◇教会にとっての礼拝とは
聖日に礼拝を守ることが、2000年以上に及ぶキリスト教会の歴史の中で常に保たれてきました。それは私たちが神を知り、神をあがめるために神から求められる唯一の道であるからです。

◇主イエス・キリストに出会う礼拝
・「つかれた者、重荷を負う者は、誰でもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」(マタイによる福音書11章28節)と主イエス・キリストが招いてくださいました。
・わたしたちが教会で救い主イエス・キリストに出会い、救いの恵みにあずかることが出来るように、神が導いて下さっているのです。
・わたしたちは教会の礼拝に参加することによって、聖書を通し神様との出会いの機会が与えられ、信仰に目覚め、人との平和を求め、何を大切にして生きるかを学び、隣人(他者)との関係を大切に生きるように教えられ、充実した人生を歩む扉を開くことが出来るように導かれていきます。

◇聖書に導かれる礼拝
・わたしたちの教会は聖書を重んずる教会です。礼拝のたびごとに聖書が読まれ、聖書の説きあかしが語られています。
・そのようにして神を知り、イエス・キリストの恵みを通して、無償の愛を知ったものは、喜びと感謝を以って神のみ名を褒め讃えることができ、神様と向き合うことになるのです。

◇信仰の道を示される礼拝
・日曜日毎に守られる教会の礼拝に参加することによって、主イエス・キリストがどんなにわたしたちを愛してくださっているか、礼拝を通して受け入れられる道が備えられます。
・こうして神を信ずる道が開かれていきます。その道とは、主イエス・キリストによって、赦していただかなければならない罪が自分の中にあることが気づいてきます。その罪を無条件で赦して下さることが本当に信じられるようになった時に、洗礼を受けて教会の仲間の中に加わることができます。

◇礼拝の内容
●礼拝の曜日と時刻   日曜日 午前10時30分〜11時45分
●礼拝は「週報」で記載された順序によりより進められます。受付の当番者から「週報」をお受け取りください。
● お差し支えなければ受付に【新来者カード】がありますので、お名前等をご記入下さい。今後の御案内をさせていただきます。
● 教会では、新共同訳聖書、讃美歌21(交読詩編付き)を使用しております。お持ちでない方にはお貸しいたします。
● 礼拝の途中で、神様に感謝して献金を捧げています。ご用意のない方、初めての方は強制ではありませんので、ご自由に判断していただいて結構です。
●お子様(幼児)とご一緒に礼拝を守られる方は後方に親子で参加できる席を設けております。小さいお子様連れの方も安心しておいでください。
●礼拝の後で、牧師の面談等を望まれる場合は、牧師に気軽にお申し下さい。